忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

未来のクルマ

こないだ、とある覆面調査のバイト(身分を明かさずにいろんなお店に行って、スタッフの対応やらサービス内容やらをチェックして報告する)で、日産のディーラーに行って今話題のEV(電気自動車)のリーフに試乗させてもらう機会があったんですよ。

運転はディーラーの人にやってもらったんですけど。

他にもマーチやらキューブやら買う気もないのにいろいろ見て回って、けどやっぱリーフが一番気になります。

HV(ハイブリット)でもPHV(プラグインハイブリット)でもない完全な電気自動車はここと三菱(アイ・ミーヴ)だけ、とのこと。ぶっちゃけHV(ハイブリット)への進出が日産は遅れてしまったからだ、とも言ってましたが(笑)。でもこの出来、結果的にいずれ天下を獲るかもしれませんよ。

まず始動やギア操作からして何やら近未来的。キーはなくボタンなんですね。ギアも丸いんですよ。クリクリっと、何あれ。

発進もいつの間にってくらいするするっと、当然エンジン音もなく実にスムーズ。あまりにも静かで近づいてきても音がしないのは危ないからと、わざとエンジン音に似た音を出す機能があると聞いたことが…。

でも加速はどうなの? って誰もが思うと思いますが、これが本気を出せばターボ付きかと思うくらいでビックリ。もちろんエコモードでふんわり発進もできますが。

走行用のバッテリは車の中心に積んでいるとこで、重心も安定している。

考えてみれば、当然マフラーやオイル交換なんて必要ないわけですよ。燃費?(電費?)はフル充電で200円ちょっとくらい。長いこと乗ってれば燃費だけでペイしますよ。

いやぁこりゃいい。家電というよりは、まるでスマホ感覚。いずれパレットの上に置いておくだけで充電できるようなシステムにするらしいですよ。これまさにスマホじゃないですか!?

課題は充電ポイント数(多いところではまだディーラーとローソンくらいらしい、いざとなれば三菱のディーラーでもOKだそうですよ)と充電時間(フル充電は急速でないと一晩とか)と、やっぱり本体価格(エコカー補助金と税金の優遇を加えても300万円は下らないかな)。

でも…いやこれ、次の乗り換えにはマジで検討しますよ。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R